八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

石垣島に初出店 「いきなり!ステーキ」

石垣初出店したステーキチェーン店「いきなり!ステーキ」=8日午前、市内真栄里

石垣初出店したステーキチェーン店「いきなり!ステーキ」=8日午前、市内真栄里

地元のスタッフ25人雇用

 立食スタイルで本格ステーキを安価で提供する新感覚の飲食店として業界で話題を集めている㈱ペッパーフードサービス(本社・東京都墨田区、一瀬邦夫代表取締役社長)が展開するステーキチェーン店「いきなり!ステーキ」(本社・東京都)が8日、市内真栄里の旧ココストア石垣真栄里店跡地に初出店した。

 同店の島内での出店は初めてで、県内ではAM沖縄ライカム店に次いで2店舗目。全国ではフランチャイズ店を含めて111号店目。

 店内の座席数は立食、座席合わせて55席。調理場はオープンキッチンで肉のカットや焼き場の様子が見られる。スタッフは地元から25人を雇用した。

 特徴は注文時にグラム売りを採用してスタッフが客の前で肉をカットする。メニューは全て税抜きで米国産リブロースステーキ1㌘7円、同アンガスCABサーロインステーキ1㌘8円、豪州産ヒレステーキ1㌘9円など。サイドメニューやドリンクも豊富にそろえ、ランチメニューもある。

 同日午前、オープニングセレモニーが行われ、一瀬社長や県出身のファッションモデル南里美希さんらがテープカットして開店。午前11時の開店から約15分で満席となった。

 同社とFC契約を結んで初出店した吉田盛明店長は(46)は「一瀬社長との縁でことし9月から準備を進めてきた。お客さまをおいしい料理と笑顔でおもてなししたい」と話した。

  • タグ: いきなり!ステーキ
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム