八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

地元販売へのこだわり

 ▽…赤のラベルで強い飲み口を表現した請福酒造の新商品「赤の請福」。ことしだけでも八つの新商品を発表している。漢那憲隆代表は「泡盛の消費は年々減っている。お客にはいろんな選択肢を提供したい」と今後も新商品を出していく考え。今回の商品は3合瓶のみの製造。漢那代表は「沖縄本島では4合瓶が主流だが、八重山はなぜか3合瓶が出る」と地元だけの販売にこだわった。

 ▽…千葉県富津市にあるNPO法人オール富津情報交流センターが、石垣市との文化交流を求め中山義隆市長を表敬した。富津市で爬龍船競漕(きょうそう)大会の実現を目指す同NPO理事の千手正教氏は、ハーリーについて熱く語り、中山市長は富津市代表チームの大会参加を要望。実現すれば面白いレースとなりそうだ。

 ▽…竹富町での温泉開発が相次いでいる。竹富島初の温泉開発の一報に続いて西表南風見では温泉が湧出。施設工事も進んでおり、来年には開業予定だ。一昔前までは「南の島に温泉?」と首をかしげる人も多かったが、国内や外国人観光客の増加で各企業とも需要はあると見ている。外灯や照明が少ない離島では星空もよく見える。満天の星の下での露天風呂はまさに「満点の湯」と言える。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム