八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

八商工 友好の絆永遠に

 ▽…姉妹校締結から20周年を迎えた八重山商工高校と台湾国立花蓮高級中学校。修学旅行やホームステイなどを通して異文化交流を図り、互いの文化や風土、伝統に触れてきた。締結した当時の高校生たちも今では40歳手前。その絆は現在も色あせずに結ばれていることだろう。友好の証しを確かめながら八商工は創立50周年を迎える。新しい扉を開く音が聞こえている。

 ▽…あすから本格的に始まる県民体育大会。これまで八重山から出場する競技団体をメジャー、マイナー問わず取材、紹介してきた。選手の選考会を行う競技団体もあれば、何とか出場にこぎ着けるところもあったが、どこも競技に対する思いは熱く、PRできるならとこころよく取材に応じてくれた。大会への参加は多少の補助はあるものの、ほとんどの選手がほぼ自腹。もう少し何とかならないか。

 ▽…ゆいロードで見つかった不発弾の処理が26日、現地で行われる。半径283㍍にある1264世帯2138人、70事業所が避難を余儀なくされる。同日3時45分から避難対象区域内は交通規制が敷かれ、誰も立ち入れなくなる。市街地にぽっかり無人地帯が出現する。住民生活や経済活動に大きく影響することから、スムーズな処理を願うばかり。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム