八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

普段と違う音楽の授業 

 ▽…約4000人が会場を埋め尽くし、大盛況となったきいやま農園ライブ。これまでのライブとは違い、多くの子どもらが来場した。子どものころ「八重山音楽祭で音楽の素晴らしさを肌で感じた」というきいやま商店。3人はライブを通して「子どもたちに何かを感じ取ってもらえたら」という思いがあった。会場での子どもらは歌や踊りと、普段とは違う音楽の授業を楽しんだ。

 ▽…特殊なスピーカーを使用して行われた健康イベント。エクササイズを行っているが、音楽はやっている人たちにしか聞こえない。スピーカーの向いている方向にしか音が聞こえず、そこから外れるとほとんど聞こえない。このような指向性スピーカーは開発が進み、最新のスピーカーでは直接ピンポイントで耳に音を届けられるという。

 ▽…八重山商工高校の寄宿舎の完成が遅れることになり、同校の下野智昭教頭も「学校としてもどうしようもない状態で、生徒に申し訳なく思っている」とがっくり。ただ、県から言われていた付帯設備や機器などの削減、変更などに関しては、完成が延びることによって予算が拡充され、解消される見通しという。「悪いことばかりじゃない」と前を向いていた。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム