八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

全員での人権の花に感心

 ▽…本年度の「人権の花」運動指定校の富野小中学校で15日午後、花の苗植え付け式があり、子どもたちがマリーゴールドの苗を植え付けた。通常、代表の児童生徒だけが市長や校長らと苗を植え付けるが、同校では時間を取ってそれ以外の児童生徒も作業を行った。石垣人権擁護委員の森永用朗さんは「いいことだ」と感心した様子。気持ちを一つにするためにも全員で、というのは大切かもしれない。

 ▽…来年に開催される南の島の星まつりとつんだみ野外フェスの日程が15日、早々と決まった。これにより、来年の年間観光イベントスケジュールに組み入れることができる。ツアー商品づくり、周知徹底に多いに役立つ。開催日決定から当日までの期間が短いと、行きたいけど、日程上行けないという事態も発生する。イベントの告知は早め早めの攻めの姿勢が大事。

 ▽…県の事業で新たに優良な雄ヤギを導入して雌雄計9頭体制で増頭に取り組む石垣市山羊生産組合。注目されているヤギをめぐっては、先日、組合員が手塩にかけて育てたヤギが盗難に遭う被害が発生。ヤギをつなぐロープを切断しての手口にヤギ主は「警察に通報しても。今頃、ヤギ汁にされているので見つからないよ」とため息。メエ~(迷)惑な話だが、未然防止にメエ~(目)を光らせて。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム