八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

石垣新栄郵便局が移転 新川マックスバリュ向かい

移転開局オープニングセレモニーでテープカットをする関係者ら=24日午前、新川の新栄郵便局

移転開局オープニングセレモニーでテープカットをする関係者ら=24日午前、新川の新栄郵便局

 石垣新栄郵便局(前本充局長)は24日、新栄町の旧店舗から新川のマックスバリュ新川店向かいに移転を行った。新店舗は旧店舗の約2倍の広さ。新たに保険などを受け付ける相談窓口を設置したほかATMも2台に増設し、平日の利用時間をこれまでの午前9時半—午後5時半から午前8時—午後8時に拡大している。駐車場も7台分を確保している。

 同郵便局は1979年3月に新栄町で開局。建物の老朽化と狭あいのため移転した。移転先の住所は新川だが、なじみのある「新栄郵便局」の名前を残した。

 同日午前に行われた移転開局オープニングセレモニーでは関係者や地域の公民館長らが出席し、テープカットで開局を祝った。

 前本局長は「駐車場も2台分から7台分に増え、車でも安心して来ていただけるようになった。これからも地域に愛される郵便局を目指していきたい」とあいさつした。

 開局後、一番客となった、近所で鮮魚店を営む仲田吉一さん(53)は「旧店舗からよく利用していた。(店から)近くになってさらに便利になった」と喜んだ。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

ページ移動

キーワード検索フォーム