八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

貴重な思い出の挙式に

 ▽…神司が挙式を執り行うリゾートウエディングの商品が開発された。荻堂久子さんは、平得の大阿母御嶽で神事を行う現役の神司。県内でも例のない、八重山ならではのオリジナルウエディングとなっている。島の聖なる習わしをベースにしており、カップルにとっても神や自然を感じる貴重な思い出になることだろう。

 ▽…1979年3月22日の開局以来、37年7カ月間、新栄町の地で地域に愛されてきた新栄郵便局。建物の老朽化と狭あいのため、新川に移転した。第1号の客となった仲田吉一さんは「店から歩いて15秒。便利になった」と笑顔。「旅先の郵便局で預け入れをすると、その局のスタンプが押される。昔はそれを集めるのが楽しみだった。またやろうと思って作りにきた」と通帳も作った。

 ▽…車イスダンスの交流会が23日開催された。車いすダンスはイギリスが発祥でその後、ドイツで障害者スポーツとして発展した。ウイールの会石垣支部では、現在6人の会員が月に2度練習を行い、同ダンスを楽しんでいる。比屋根会長は「メンバーがもっと増え、大きい場所で車いすダンスを披露したい」と目標を掲げており、障害者と健常者の垣根を越えたスポーツとしての発展に期待する。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム