八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

台湾の「金点設計奨」受賞 ウシオデザインの5点

「島のハーブティー」(GREENs FARM)

「島のハーブティー」(GREENs FARM)

石垣島の魅力発信

 デザインの力を通して石垣島の魅力を再発見しようと石垣市が進める「USIO Design Project」(ウシオデザインプロジェクト)から生まれたデザイン5点が、台湾で最も権威あるデザイン賞「金点設計奨」を受賞した。政府経済部主導のデザイン賞で、世界から3005点のエントリーがあり、同賞の認定を受けた465点に入った。このうち「島のハーブティー」(GREENs FARM)は最終選考66点に残った。12月1日にベスト23点が発表される予定で、結果が注目される。

 石垣市の小笹俊太郎台北駐在員によると、同賞事務局の台湾デザインセンターから10日、受賞の連絡があった。受賞デザインはほかに「石垣の塩」(石垣の塩)、「黒糖ジンジャーシロップ」(ハワイアングロット)、「琉球泡盛 月虹」(請福酒造)、「あんまぁのアンダーミシュ」(大泊食品)。

 同賞は33年前にスタート。中華圏で販売実績のある企業が申請できる国際的なデザイン賞となっている。

 小笹駐在員は「小さな石垣島の産品がデザインを通して世界の舞台で評価され、世界の人に島の魅力を伝えるきっかけが生まれたことは、とても誇らしいことだと思う」と話している。

 市のプロジェクトは石垣、東京、台湾の3拠点を中心に、島の産品などと世界中のデザイナーの想像力を掛け合わせて新しいデザインをつくる取り組み。

  • タグ: 金点設計奨
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム