八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

柿本氏に瑞宝単光章 警察功労 危険業務従事者叙勲

危険従事者叙勲で瑞宝単光章を受賞する元県警警部の柿本隆春氏

危険従事者叙勲で瑞宝単光章を受賞する元県警警部の柿本隆春氏

 政府は8日付で、第27回危険業務従事者叙勲の受章者を発表した。県内から36人が選ばれ、八重山からは元県警部の柿本隆春氏(70)=石垣市真栄里=が警察功労で瑞宝単光章を受章する。

 柿本氏は1968年9月、琉球警察官として拝命を受け、八重山警察署に配属。那覇、糸満、本部で勤務した後、八重山署に戻り、2001年3月に退職した。33年間の勤務では警務、地域など管理部門が長かった。勤務に勉励したとして県警本部長から賞詞を4度も受けた。

 現役時代は新石垣空港問題や大臣の身辺警護などにも携わった。「不眠不休で業務に当たることがあったが、くじけずに与えられたポストで一生懸命仕事をしたことが評価されたのではないかと思う」と振り返る。

 叙勲受章に「まさかと思い、びっくりした」と驚き、「受章は大きな喜び。受章者にふさわしい生活を送っていきたい」と話す。

 与那国町久部良出身。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

ページ移動

キーワード検索フォーム