八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

平久保崎灯台 石垣市 日本ロマンチスト協会 「恋する灯台」「恋する灯台のまち」認定

「恋する灯台」に認定された平久保崎灯台=7月14日午後

「恋する灯台」に認定された平久保崎灯台=7月14日午後

日本ロマンチスト協会の波房克典会長(左から2人目)から「恋する灯台」「恋する灯台のまち」の認定証を受ける中山義隆市長ら=26日午後、庁議室

デートにふさわしい灯台 非日常感、最果て感評価 

 一般社団法人日本ロマンチスト協会(波房克典会長)が日本財団(東京都)と共同で実施する「恋する灯台プロジェクト」で、平久保崎灯台と石垣市が26日、「恋する灯台」「恋する灯台のまち」にそれぞれ認定された。波房会長が市役所に中山義隆市長を訪ね、認定証を手渡した。

 同協会は全国にある3000以上の灯台から▽非日常感▽物語感▽到達感▽創造感▽最果て感▽造形美感|を基準に21灯台を恋する灯台に絞り込んだ。平久保|は非日常感、最果て感が高く評価された。

 同協会は今後、恋する灯台のショートフィルムやフォトコンテスト、デートコース開発のワークショップ、「灯台の日」の広域連携企画の開催を計画している。

 波房会長は「平久保崎灯台は最果て地にあり、恋人同士が心を近づけるデートにふさわしい灯台。灯台を含めたデートコースを開発したい」と話した。

 中山市長は「平久保崎灯台は観光のスポットとなっているが、今回の認定でカップルが目指す灯台になればと思う」と期待。ロゴマーク入りの記念プレートの設置を検討する。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム