八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

八重山今夜にも暴風 台風16号、あす最接近

台風16号の接近に備え、係留された船が並ぶ新栄町の船揚場=15日午前

台風16号の接近に備え、係留された船が並ぶ新栄町の船揚場=15日午前

最大瞬間70㍍

 強い台風16号は15日午後9時現在、フィリピンの東の海上を時速25㌔で北西へ進んでいる。台風は発達しながら北寄りに進路を変え、八重山地方は16日夜遅くから17日午前にかけ暴風となる見込み。最接近は17日午前の見通し。石垣島地方気象台では16日午後には暴風警報の発令を予定している。

 台風は16日午後9時には、中心気圧は925ヘクトパスカル、最大風速50㍍、最大瞬間風速70㍍の「非常に強い」勢力で八重山地方に接近する見通し。

 台風14号の影響で既にうねりを伴いながらしけている海上では、16日夕方から大しけとなり、同日夜から17日にかけて猛烈なしけとなる見込み。大潮とも重なり潮位も高くなることから注意が必要。

 15日午後9時時点の中心気圧は950ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は40㍍。半径90㌔以内が暴風域、中心から北東側330㌔、南西側220㌔以内が強風域となっている。

  • タグ: 台風16号石垣島地方気象台
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム