八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

観光の日でおもてなし 3市町で旅行者歓迎

「観光の日」のイベントで石垣島産パインを試食する子どもたち=1日午後、南ぬ島石垣空港国内線到着ロビー

「観光の日」のイベントで石垣島産パインを試食する子どもたち=1日午後、南ぬ島石垣空港国内線到着ロビー

特産品振る舞い島々PR

 「観光の日」の1日、郡内では訪れた観光客に特産品を振る舞う「歓迎レセプション」が行われた。このうち、南ぬ島石垣空港国内線到着ロビーでは、石垣市観光交流協会青年部(田中誠司部長)が観光客にパイナップルやシークヮーサージュースなどを提供。2016年にちなみ、この日2016人目の到着客に空港各社が記念品を贈呈した。同日は竹富町観光協会と同青年部が石垣港離島ターミナル、与那国町観光協会と同町は与那国空港でイベントを行った。

 市観光交流協会青年部によるレセプションは同日午前9時から行われ、空港に訪れた観光客が島の特産品に舌鼓を打った。

 2016人目の到着客は、同日午後に名古屋(中部)便で来島した都竹美津雄さん(43)=岐阜県本巣市=家族5人が選ばれ、石垣空港に就航する航空各社から旅客機のモデルプレーンなどが贈られた。

 美津雄さんは「家族で初めての石垣旅行で選ばれて驚いている。3泊4日の旅行を楽しみたい」と笑顔。

息子の竜乃介君(10)は「海で魚を見たり、泳いだりするのが楽しみ」と喜んだ。

 観光業界は上半期の入域観光客数が過去最高の60万人を初めて突破したことで、地元特産品の消費や観光産業の需要拡大に期待を寄せている。

 市観光交流協会青年部の田中部長は「上半期は旅行会社の販売やプロモーションが順調な証し。多言語の案内板などの設置が課題だが、国内客のリピーターも同時に獲得していきたい」と述べた。

  • タグ: 観光の日
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム