八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

11月5、6日に新栄公園 石垣島まつり実行委

石垣島まつり実施要項案などを承認した第1回実行委員会=20日午後、市商工会館ホール

石垣島まつり実施要項案などを承認した第1回実行委員会=20日午後、市商工会館ホール

やいまぴとぅ大会同時開催

 2016年度第1回石垣島まつり実行委員会(会長・中山義隆石垣市長)が20日午後、市商工会館ホールで開かれ、ことしのまつりを11月5、6日に新栄公園を主会場として開催することを決め、今回初めて「2016全国のやいまぴとぅ大会」を同時に実施する方針も確認した。

 会議では、ステージプログラムなどを含む実施要項案を承認。11月5日に、やいまぴとぅ交流郷土芸能の夕べを開催。恒例の市民パレードは同6日に市立新川小学校から市役所前までのコースで実施する。

 また、前回より12万6000円増となる1052万円の予算案も承認。飲食などの出店、出展イベント、パレードの参加団体は9月上旬から募集を開始する予定。

 会議の冒頭で中山市長は「例年とは違い、全国やいまぴとぅ大会と同時開催となる。そして好調な観光だが、入域が芳しくない11月の開催になる。皆さまのお力添えをいただきながらよいイベントにし、県外からも人を呼び込みたい」とあいさつした。

  • タグ: 石垣島まつり
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム