八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カヌー体験 平和学習で交流

後良川でカヌー体験を行う竹富町内の小学校5年生ら(町教育委員会提供)

後良川でカヌー体験を行う竹富町内の小学校5年生ら(町教育委員会提供)

西表島で宿泊学習

 竹富町内の小学5年生を対象にした「町小学校集団宿泊学習」(団長・村田良秀西表小学校校長)がこのほど、西表島の町立交流センターで行われ、町内11校から37人の児童が参加。カヌー体験や平和学習などを通して交流を深めた。

 同宿泊学習は、町内の児童たちが寝食をともにすることで友情の輪を広げ、互いの島を知り、郷土について理解を深めてもらう目的で毎年実施されている。

 初日は、後良川でカヌー体験が行われ、児童たちは2人一組でカヌーに乗りながらマングローブ観察などを満喫した。

 2日目は忘勿石を訪れ、平和集会を実施。町社会教育指導員の西前津松市さんが「忘勿石」について講話を行った。児童たちは平和を願う詩を発表し、平和について思いを巡らせた。

  • タグ: 竹富町
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム