八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

観客ら多彩なステージ満喫 まーちゃんバンド島おこしライブ

多彩なミュージシャンが出演しにぎわった「第19回まーちゃんバンドの島おこしライブin西表島」=5日夜、干立

多彩なミュージシャンが出演しにぎわった「第19回まーちゃんバンドの島おこしライブin西表島」=5日夜、干立

 【西表】「第19回まーちゃんバンドの島おこしライブin西表島」が5日、西表西部干立集落の民宿「海の家 南ぬ風(ぱいぬかじ)」の芝生広場で行われた。まーちゃんバンドや、ほりお、池田卓、川門聡、伊集タツヤなど大勢のミュージシャンが出演。多彩なステージを展開した。

 会場にはバザーも出店し、芝生広場では大勢の地域住民や観光客、ファンが、ビールや泡盛を片手に心地よい風に吹かれながらライブを楽しんだ。

 ライブでは、まーちゃんバンドのボーカル山下正雄さんの弟で干立公民館長の山下義雄さん(38)も「海人よーしー」として登場。三線で「干立村(ふたでむら)」を歌うと、干立青年部の女性が踊りで花を添えた。

 池田卓さんは優しい歌声で観客を魅了。川門聡さんの軽快な早弾きに踊りだす人も。地元青年の「あどんごろすん」は平和を願うメッセージを込めて歌った。

 トリのまーちゃんバンドでは子どもたちが代表作「パパイヤ」に合わせてダンスを披露。まーちゃんは「熊本地震のボランティアに行き、改めて音楽の必要性を感じた。これからも頑張っていく」と伝え、熱唱。最後はモーヤーでにぎやかに幕を閉じた。(曽根田容子西部通信員)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

ページ移動

キーワード検索フォーム