八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

転入・転出手続きで混雑 来週いっぱい混み合う

臨時の窓口で転入・転出手続きに対応する石垣市役所の職員ら=1日午前、市役所1階ロビー

臨時の窓口で転入・転出手続きに対応する石垣市役所の職員ら=1日午前、市役所1階ロビー

石垣市役所

 人事異動のシーズンを迎え、石垣市役所1階の窓口やロビーは1日、手続きをする人たちで混雑した。市民課は8日までロビーに臨時の記帳台や窓口を設けて対応する。

 1日と週明けの4日が混雑のピーク。同課によると、転入・転出手続きは通常1日当たり30件ほどだが、ピーク時には通常の5、6倍以上になる見込みという。同課は両日とも受付時間を午後6時まで延長して対応することにしており、浦崎克巳課長は「混雑時には手続きに1時間程度かかる場合もある。来週いっぱいは混み合うと思う」と話した。

 夫の異動に伴って沖縄市から転入し、3人の子どもを連れて手続きに訪れた30代の女性は「3月31日に石垣入りした。来週は子どもの転校手続きがあるので、転入はきょう済ませたかった。早く子どもが学校に慣れてくれれば」と述べた。

  • タグ: 石垣市役所
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム