八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

大きな夢胸に巣立ち 22校で455人卒業

卒業証書とエークが授与された八島小学校の卒業式=23日午前、八島小体育館

卒業証書とエークが授与された八島小学校の卒業式=23日午前、八島小体育館

郡内小学校

 郡内小学校の卒業シーズンがピークを迎えた23日、八重山特別支援学校を含む22校で合わせて455人が母校を巣立った。このうち、八島小学校(吉濱剛校長)では、吉濱校長が卒業生47人に卒業証書を手渡し、「努力に勝る天才なし。決して諦めないという強い気持ちで中学で活躍してほしい」とあいさつ。同校の伝統行事「ハーリー体験」にちなみ、サバニのエーク(かい)も贈った。仲山久紀市教育委員長と大道夏代PTA会長は祝辞を述べた。

 在校生は「贈る言葉」で卒業生との思い出を群読し、「6年生の皆さんがつないだ八島小の伝統をしっかり受け継いでいきます」と送辞。卒業生の「門出の言葉」では、具志堅武琉君(12)が両親への感謝の言葉を述べ、「中学校では自分で考えて行動し、何事にも挑戦できる人になります」と誓った。

 卒業生は式後、在校生や保護者らが花道をつくる中、母校を後にした。

地図
  • タグ: 卒業式八島小学校
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム