八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

八重山の海びらき宣言 全国に先駆け夏PR

日本最南端の海開きを楽しんだ来場者ら=19日午前、南ぬ浜町ビーチ(仮称)

日本最南端の海開きを楽しんだ来場者ら=19日午前、南ぬ浜町ビーチ(仮称)

観光客らが初泳ぎ楽しむ

 日本全国に先駆け、夏の到来を告げる「日本最南端!八重山の海びらき2016」(八重山ビジターズビューロー主催)が19日、石垣市の南ぬ浜町ビーチ(仮称)で開催され、八島小学校の児童が八重山の海開きを声高らかに宣言した。会場には多くの郡民や観光客ら約1000人(主催者発表)が訪れ、初泳ぎや海上収穫祭、舞台イベントなどを楽しんだ。今後1年間、八重山観光のPR役を務めるミス八重山の発表やTシャツコンテストの表彰式も行われた。この日は最高気温が25.4度(午前11時51分)まで上昇したものの、雨が降り、肌寒さを感じる天気となった。

 海びらきは午前11時半ごろの安全祈願に続き、まきら保育園の威勢のいい日本太鼓で幕開け。

 八重山ビジターズビューロー会長の中山義隆市長は「八重山の海の行事やマリンレジャーがこの1年、無事故で快適なシーズンであることを祈念する」とあいさつ。八島小学校の児童が「誓おう事故のない安全な海での過ごし方を。願おう美しい海が永遠であることを。今ここに2016年八重山の海開きを宣言します」と力強く声を上げた。

 関係者のテープカットの後、初泳ぎがスタート。子どもたちや観光客が一斉に海に入り、初泳ぎや海上収穫祭を楽しんだほか、ビーチ宝探しやミニサバニ体験、マリン体験などの多彩なプログラムも展開された。

 この日、八重山地方では雷注意報が発令され、雨脚の強くなった午後1時すぎには安全対策として、初泳ぎを切り上げたが、舞台や浜辺の特設ステージでは八重山商工高校郷土芸能部の舞踊、マカレフアちはる&マカプアメリアのフラダンス、人気お笑いコンビ「しずる」が司会を務めたお笑いライブが繰り広げられ、海開きを盛り上げた。

 家族と一緒に来場した石垣勇磨君(海星小2年)は「水が少し冷たかったが楽しかった。もっと泳ぎたい」と笑顔をみせた。

 友達と観光で訪れた中澤和久さん(20)=兵庫県=は「雨が降ったのは残念だったが、日本最南端の海開きを体験できて良かった」と話した。

地図
  • タグ: 海びらき
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム