八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

自分の歯の模型に感激 波照間小2年生歯科診療所を見学

波照間歯科診療所を訪れ、歯科医の坂口克幸氏(左)から説明を受ける波照間小中学校の小学2年生たち=21日、同診療所

波照間歯科診療所を訪れ、歯科医の坂口克幸氏(左)から説明を受ける波照間小中学校の小学2年生たち=21日、同診療所

 【波照間】波照間小中学校(比嘉達校長)の小学2年生が21日、波照間歯科診療所を見学した。児童たちは歯型を取る体験も行い、22日には自分の歯の模型がプレゼントされ、「宝物にする」と喜んでいた。

 歯科医の坂口克幸氏は虫歯の治療について分かりやすく説明し、エックス線を使った撮影機器や治療器具を紹介した。虫歯を削った跡に詰め物を入れて固める方法を実演すると、児童からは「すごい」と歓声が上がった。

 同診療所は2015年10月に開所。虫歯のない児童のなかには「初めて来た」という子どももいて、興味津々。児童は「治療によって道具が違うことが分かった」「久しぶりに歯科医に来たけど、怖くないと思った」などと感想を話していた。(本比田里奈通信員)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

ページ移動

キーワード検索フォーム