八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

感謝の気持ちを形で表現

 ▽…石垣島マラソン大会の表彰式では岩手側から岩手純情米の副賞が贈られた。フルと24㌔の男女優勝者に各10㌔だったが、フルの地元1位の男女には3倍の各30㌔。「やはり地元なんで」と贈呈者で交流団長の澤田行一さん。冷害のときにお世話になった石垣市民への感謝の気持ちを形で表した。

 ▽…南ぬ島石垣空港開港以来、空港周辺道路を避けたコース設定を試行錯誤してきた石垣島マラソン大会。どのコースを使っても交通規制の影響は避けられず、今大会は開港前とほぼ同じコースで開かれた。空港前交差点では空港に向かう車両を優先的に誘導したため、空港から出る車両が混雑。今後もコースを検討していく必要がありそうだ。

 ▽…2時間25分51秒でゴールし、ぶっちぎりでフル男子の優勝をもとにした牧野冴希選手。自己ベストは2時間15分22秒。公務員ランナーとして活躍している川内優輝選手(28)とは高校時代からのライバルで練習仲間。「川内さんからは18分台を出してこいと言われていたので、苦しい報告をしなければならない」と話し、「川内さんは暑い所が苦手なので、石垣にも誘っているがなかなか来てくれない」と苦笑い。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム