八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

自家用車、4万台突破 総数も前年から増加

郡内の自家用車の台数が初めて4万台を突破した=5日午後、730交差点

郡内の自家用車の台数が初めて4万台を突破した=5日午後、730交差点

15年郡内自動車保有数

 沖縄総合事務局が2015年3月末でまとめた郡内の自動車の保有台数は4万1419台で前年を1229台上回った。中でも自家用車は前年比1199台増の4万444台となり、初めて4万台を突破した。事業用車両は975台(前年比30台増)だった。

 3市町別では石垣市が3万6361台(前年比1045台増)、竹富町が3737台(同124台増)、与那国町が1319台(同60台増)。15年3月末時点の1世帯当たりの保有台数は石垣市が1.3台、竹富町が1.0台、与那国町が1.1台だった。

 車種別では軽乗用車が1万6281台(前年比832台増)、軽貨物車が9850台(同20台増)で、軽自動車が全体の63.1%を占めた。小型乗用車は6806台(同191台増)、普通乗用車が2641台(同78台増)となった。

 レンタカーの事業者数と車両登録台数は石垣市65社2545台、竹富町23社258台、与那国町5社102台となっている。

  • タグ: 自家用車
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム