八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

選抜出場へ第一関門クリア

 ▽…来春の選抜出場の21世紀枠の沖縄県推薦校に八重山高校が決まった。八重高が21世紀枠で出場するためには県、九州、全国と三つの壁がある。まずは第一の関門をクリアしたことになり、今後、九州8校から1校、さらに全国9校から3校のうちの2校に選ばれる必要がある。狭き門だが、朗報を期待したい。

 ▽…八重山博物館の体験講座「民具・アンツク作り」の作品展が10日から始まり、個性豊かな作品が来館者を楽しませている。同館で就業体験を行っている屋比久大翔君(八重高1年)は「アンツクのほかにクバがさやわらぞうりなども作ってみたい」と意欲。将来は学芸員を目指しているといい、「皆さんは憧れの存在です」との言葉に同館職員もにんまり。

 ▽…県高校生中国語発表大会で1位に輝いた八重山商工の出地佑希君。堂々とした表現力を武器に全国大会に臨む。メディアに対する県大会の結果報告は同校図書室で行われ、出地君は大会と同じように朗読を披露。その場にいた人たちをうならせる発表だった。終了後、満足げな出地君だったが、あまりによく通る声の響きに、他の教諭から「定時制が授業中。図書館は静かに」と一言。記者もこれには気付かず恐縮。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム