八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

福元(白保)が準優勝 組手は僅差で敗れる

第18回県中学校新人空手道競技大会の1年女子個人形で見事準優勝に輝いた白保の福元円花(本人提供)

第18回県中学校新人空手道競技大会の1年女子個人形で見事準優勝に輝いた白保の福元円花(本人提供)

組手は僅差で敗れる

 第18回県中学校新人空手道競技大会が7日、うるま市総合体育館で行われ、1年女子個人形で白保の福元円花が準優勝に輝いた。福元は組手では、2回戦で優勝した辺土名香穂(琉大付属)に0-1の僅差で敗れた。

 また、同組手で石垣の小川舞も2回戦で渡久地李音(屋我地)に0-1で敗れ、上位進出はならなかった。

 準優勝に福元は「12月20日のはまなす大会県予選のシード権を獲得できたのはうれしかった。決勝戦で宿敵と当たり、練習していない形をやらざるを得ず、負けてしまったのがとても悔しい。次の県予選で必ずリベンジしたい」と話した。

 結果は次の通り。

 【1年女子個人形】▽2回戦福元5-0須崎瑚茄(伊江)▽準々決勝福元4-1仲村咲彩(中城)▽準決勝福元3-2新屋乙葉(越来)▽決勝波平芽萌揺(多良間)5-0福元

 【同組手】▽1回戦▽福元1-0嘉陽祈(沖尚)▽小川6-0真榮城朱李(仲西)▽2回戦▽辺土名香穂(琉大付属)1-0福元▽渡久地李音(屋我地)1-0小川

  • タグ: 県中学校新人空手道競技
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム