八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

「大原移転に反対」 小浜島でも住民投票説明会

石垣市内での役場建設を求める意見が相次いだ小浜地区の地域説明会=7日夜、小浜公民館

石垣市内での役場建設を求める意見が相次いだ小浜地区の地域説明会=7日夜、小浜公民館

石垣市で庁舎建設を

 【小浜】竹富町の「役場の位置について意思を問う住民投票」の地域説明会が7日夜、小浜地区を対象に同公民館で開かれ、石垣市内での役場建設を要望する意見や西表大原への役場移転に反対する意見が相次ぎ、「西表に移転するなら、小浜は石垣市と合併したほうがいい」とする意見もあった。

 説明会には58人が参加。男性は「有識者委員会が言っている利便性とわれわれの利便性は異なる。役場に行くついでに買い物したり、買い物のついでに役場に寄ったりすることだ。西表に移転すればデメリットしかない」と訴え、西表移転への高評価に疑問を投げかけた。

 「(役場側の)資料が西表移転ありきでまとめられているように感じる」との意見に対し、川満栄長町長は「有識者委員会では竹富町に利害関係のない人たちを委員に配置した。西表ありきではなく、竹富町全体が底上げされるような協議を行ってもらった」と理解を求めた。

 また、町民がどの課をどのように利用しているかについて年間のデータが把握されていないことに「数字を把握しないまま利便性を評価しており、この(役場側の)資料には何の利用価値もない」と厳しい指摘もあった。

 西表に移転した場合、職員の交通費や出張費が増えるのではないかとの懸念もあった。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム