八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

重要事項は〝車内会議〟で

 ▽…西表島から自家用車と船、路線バスを乗り継いで2時間。県中学駅伝に出場する船浦女子チームが空港に到着。移動中、髙原直樹監督は甲斐文優女主将(3年)、井本留奈(同)を呼び寄せて区間走者を決める”車内会議”を開いた。これまで厳しく選手に接してきた髙原監督。選手の意見に耳を傾けて万全の態勢で大会に臨む。重要なオーダーは意外なところで決まっている。

 ▽…県内一斉に行われた県広域地震・津波避難訓練で午前10時から訓練を実施した新川小学校。5年1組担任の花城正憲教諭は昨年、県の教員交流事業で1年間秋田県に派遣された。秋田には東日本大震災を経験した子どももいて、防災に対する意識が違っていたという。新川小でも日ごろから子どもたちに「(地震や津波は)いつ、どこで起きるか分からない。素早く避難できるように」と言い聞かせている。

 ▽…川平小中学校の児童らを対象に行われた「風景学習」。児童らが集落内の御嶽を巡って地域の伝統文化を学ぼうという取り組みで、フィールドワーク主体だが午後2時の開始直後、川平地区は大雨に。開催も危ぶまれるほどだったが、校内で15分ほどの説明が終わり、外に出るころには雨が上がるという絶妙のタイミングには驚きの声も。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム