八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

多彩な競技にさわやかな汗 30単老クの800人出場

第43回八重山地区老人スポーツ大会で、同じ番号のパートナーと手をつなぎゴールを目指した「夢にみたあなた」=18日午前、新川小グラウンド

第43回八重山地区老人スポーツ大会で、同じ番号のパートナーと手をつなぎゴールを目指した「夢にみたあなた」=18日午前、新川小グラウンド

応援合戦もにぎやか 地区老人スポーツ大会

 第43回八重山地区老人スポーツ大会(地区老人クラブ連合会)が18日、新川小学校グラウンドで開催され、石垣市と竹富町の合わせて30単位老人クラブから約800人が出場した。各地区のテントでは婦人会などがダンスや太鼓で応援。子どもたちが旗を振り、「ばあちゃん頑張れ!」と声援を送る姿もみられた。

 開会式で同連合会の東田盛正会長が「スポーツ大会は各単位クラブの交流大会でもある。ともに楽しみ、交流を深めながら健康増進につなげていこう」とあいさつ。宮良老人クラブ寿会の東成底克一会長は「これから行われるさまざまな競技に正々堂々と臨むことを誓います」と宣誓した。

 計算式を解いてゴールを目指す「計算競走」や同じ番号を持った男女が手をつないで走る「夢にみたあなた」、グラウンドゴルフリレー、子や孫とバトンをつなぐ「子孫繁栄リレー」など多彩なプログラムがあり、出場したお年寄りらは声を掛け合ったりしながら競技を楽しんでいた。

 今年90歳を迎えた会員38人には健康賞を贈った。

地図
  • タグ: 八重山地区老人スポーツ大会
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム