八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

のあちゃんに心臓移植を!。浦添市に住む翁長司さん…

 のあちゃんに心臓移植を!。浦添市に住む翁長司さん(39)と涼子さん(41)夫婦の長女・希羽ちゃん(1)の米国での心臓移植に向けて、県内外で募金活動が展開されている▼希羽ちゃんは昨年5月、母親の出身地の熊本県で生まれた。涼子さんは、49時間の陣痛を夫と共に乗り越えて初対面した。夫婦はようやく出会えた最愛のわが子を胸に抱いたとき、生涯何が何でも守っていきたいとの決意を新たにしたという▼しかし、生後15日目にミルクを大量に吐いたため診察に訪れた病院で重い心臓病と診断された。ことし4月、大阪府の国立循環器病研究センターで補助人工心臓を装着する手術を受けて生命を維持しており、心臓移植でしか助かる道がないとされている▼希羽ちゃんは、小さな体でこれまで脳出血など幾度となく命の危機を乗り越えてきた。両親は「これは娘からの『生きたい』というメッセージだと思う。何としても移植を受けさせてあげたい」と願っている▼募金の目標額は3億2千万円。円高や医療機関への前納費の高騰、人工心臓の装着で渡米にはチャーター機が必要なことなどから費用が高額となった▼翁長さん夫婦は「娘に生きるチャンスを与えてほしい」と訴える。救える幼い命が今、助けを求めている。沖縄のゆいまーるの心で救ってやりたい。(鬚川修)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム