八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

親子連れ、21人が参加「海の自然教室」

シュノーケリング体験を前に事前の学習を行う親子連れら=6日午後、米原公民館

シュノーケリング体験を前に事前の学習を行う親子連れら=6日午後、米原公民館

石垣自然保護官事務所

 環境省石垣自然保護官事務所は6日午後、西表石垣国立公園内の米原海岸で「海の自然教室」を開き、親子連れら21人が参加した。

 シュノーケルの技術を身に付け、サンゴの役割など自然環境の理解への関心を高めてもらおうと実施。7月に真栄里海岸でも行った。

 参加者は、米原公民館での事前学習で米原海岸に生息する生物などについて学び、実際にシュノーケリングを体験した。

  • タグ: 海の自然教室環境省石垣自然保護官事務所
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    ページ移動

    キーワード検索フォーム