八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

高い伝統行事への関心

 ▽…サンライトこども園を訪問したいしゃなぎら青年会のアンガマ。珍問答では、園児の「この服は何ですか」との質問にウシュマイが「ユニクロ。あの世にも店があって、今はやっている。きれいでしょ」と答え、会場は笑いの渦に。この日はアンガマを一目見ようと大勢の見物客が訪れ、同園の前粟蔵友美園長は「ちょっと予想外」と話し、驚きと同時に伝統行事に対する関心の高さを感じた様子。

 ▽…晴天の下、繰り広げられた波照間島のムシャーマ。観客席の頭上には畑などで使われる遮光ネットが設置され、直射日光対策がとられた。先日のぱいぬ島まつりでも好評を得ており、今回も来場者が「涼しい」と喜んだ。低コストでより大きなパフォーマンスを発揮するためにも、いろんな視点からの考え方や柔軟な発想が大切だ。

 ▽…厳かに行われた大川字会の獅子祀り(ししまつり)。旧盆中日に大川村の初代獅子頭を保存している後上里肇さん宅で毎年行われているが、由来など不明な点もあるという。獅子舞そのものが県内・国内外で広く行われており、起源や由来も定かではない面もあるが、伝統となっている大川村の獅子祀りが今後も継承・発展していくことに期待したい。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム