八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

郡内各地に大きな爪痕 台風15号

突風にあおられ横転したレンタカー。道路を越えて農地まで吹き飛ばされた車両(奥)もあった=24日午前、ホテルロイヤルマリンパレス石垣島

突風にあおられ横転したレンタカー。道路を越えて農地まで吹き飛ばされた車両(奥)もあった=24日午前、ホテルロイヤルマリンパレス石垣島

車両横転、窓ガラス破損多数 あまりの惨状に戸惑いも

 横倒しの電柱、ひっくり返った車両、吹き飛んだ鉄骨屋根、なぎ倒された大木、割れた窓ガラス。沈没する船|。23日夜から24日未明にかけて最接近した非常に強い台風15号は、郡内各地に大きな爪痕を残した。「家が吹き飛ぶかと思った」と不安な一夜を過ごした住民。あまりの惨状に「どこから手をつけていいか」と戸惑い、「被害は甚大だろう」と嘆いた。

 23日午後9時半ごろ、南の美ら花ホテルミヤヒラのプールを覆っていた鉄骨造りの屋根が吹き飛ばされ、電柱をなぎ倒して、りゅうせき八重山支店前の道路に落ちた。燃料タンクまでの距離はわずか。ホテル関係者は「こんなことは初めてだが、物は直せる。けが人がなくてよかった」と胸をなでおろした。

 舟蔵公園西側にあるホテルの駐車場では、レンタカー7台が突風にあおられて横転したり、ぶつかったりする被害に。1台は駐車場から道路を飛び越えて農地にまで達し、車両前部が大破した。

 宿泊客のカップルは「台風でこんな被害が出るのか。室内でも暴風の音がチェーンソーの音に感じて怖かった」と声を震わせた。

 登野城のガーデニングセンターでは、1階屋上の看板ブロックが地上に落下、店舗裏の屋根も押しつぶされた。店内は風雨で商品が散乱し、店主は「商品にならないだろう。後片付けにどれくらいかかるか分からない。お盆どころではない」とため息をついた。

 今回の台風では車両の横転、窓ガラスの破損が目立ち、石垣市防災危機管理室の大浜武室長は「防風戸やシャッターの設置が無理なら、網目の細かい丈夫なネットを使う必要があるだろう。車両を駐車するときは、風向きを考えるなど工夫してほしい」と話した。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム