八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

肥育農家だけでは限界

 ▽…好調な観光を背景に需要が伸びている石垣牛。JA石垣牛肥育部会(仲大盛吉幸部会長)では年間1000頭の出荷を目標に掲げている。昨年は683頭が出荷された。目標には届いていないが、子牛の値段が高止まり傾向にあるため、肥育に回しにくい面もあるようだ。仲大盛部会長は「肥育農家だけでは限界もある」とJA直営の八重山肥育センターの増産計画を歓迎。

 ▽…非常に強い台風15号が八重山地方に迫っている。今回の台風は石垣島地方気象台が、2006年9月に石垣島に甚大な被害をもたらした台風13号を類似例に挙げて「最大限の警戒を」と呼びかけるほどの勢力。22日の午後からは風も強くなる見通しとなっているため、早めの台風対策が必要だ。

 ▽…石垣海上保安部のまとめでは、今年発生した水難事故7件はすべて観光客。八重山地区水難防止推進協議会は新たな取り組みとして、防災無線などを通して水難事故防止を呼びかけるCDを制作。外国人観光客も視野に入れ、英語と日本語の2カ国語で収録した。同協議会は4月に八重山圏域を網羅して設立。今後の取り組みにも期待。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム