八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

「八重山からの出展を」 離島コンテンツフェア

OKINAWA離島コンテンツフェアの内容について説明を受ける観光関連事業者ら=11日午後、県八重山事務所会議室

OKINAWA離島コンテンツフェアの内容について説明を受ける観光関連事業者ら=11日午後、県八重山事務所会議室

観光事業者対象に説明

 東京ビッグサイトで9月下旬に開催される「ツーリズムEXPOジャパン2015」で「OKINAWA離島コンテンツフェア」を県とともに初開催する沖縄観光コンベンションビューローは11日、県八重山事務所会議室で観光関連事業者らを対象に説明会を開き、出展を呼びかけた。

 同ジャパンは、世界最大級の旅の祭典。昨年は全国47都道府県、151カ国・地域から1129企業・団体が出展し、3日間の会期で約15万7000人以上の来場があった。

 今年は9月25日から3日間開かれ、ビューローと県は25日に離島に特化したフェアを実施。離島観光の魅力を発信するプレゼンテーション、セミナー、商談会を通して観光商品の造成につなげ、離島地域の活性化を図りたい考えだ。

 同フェアでは八重山、宮古、久米島、15離島の4エリアのブースを設け、それぞれが観光や物産などをPRする。

 出展申し込みは20日まで。問い合わせは同フェア事務局(098—869—5544)。

  • タグ: 離島コンテンツフェア
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム