八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

道路愛護で表彰 石垣市の1団体

「あっぱりしゃん」を代表して表彰を受けるやまと庭樹園の大鍇俊士社長=10日、那覇第2地方合同庁舎

「あっぱりしゃん」を代表して表彰を受けるやまと庭樹園の大鍇俊士社長=10日、那覇第2地方合同庁舎

 【那覇】本年度の道路愛護功労者表彰式(沖縄総合事務局主催)が「道の日」の10日、那覇市内で行われ、団体の部で石垣市のボランティアグループ「あっぱりしゃん」が沖縄地方推進協議会会長表彰を受けた。

 同団体は、造園業のやまと庭樹園(大鍇俊士社長)の従業員で組織する。2009年から県道石垣港伊原間線のポケットパークで琉球庭園の樹木剪定(せんてい)や清掃などを定期的に行っている活動が評価された。

 大鍇社長は「自分たちが作った琉球庭園をきれいに維持したい思いから活動を続けている。従業員とともに表彰を喜びたい」と述べた。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム