八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

観光客でにぎわう商店街 台風の影響で足止めも

台風が接近するなか、思い思いに時間を過ごす観光客ら=7日午後、ユーグレナモール

台風が接近するなか、思い思いに時間を過ごす観光客ら=7日午後、ユーグレナモール

 台風13号が先島地方に接近した7日、石垣市内では強い風が吹くなか、観光客がユーグレナモールで土産物を買い求めたり、カフェや書店に立ち寄ったりして思い思いに過ごす姿がみられた。

 大阪から観光で訪れた50代男性は「海も荒れていてどこにも行くところがない。とりあえず商店街に来てみた」、愛知県の30代女性は「豊年祭を見て7日に帰ろうと思っていたが、飛行機が欠航になった。ゆっくり島を回ってみたい」とそれぞれ話した。

 同モールでは、台風の影響で早めに店じまいするケースもみられたが、「台風が来ているので早く店を閉めたいが、客がいるのでなかなか閉められない」と話す土産物屋の従業員もいた。

 また、海岸では、台風で荒れた海の様子を見にくる観光客や市民の姿もあった。

地図
  • タグ: 台風13号ユーグレナモール
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム