八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

最大瞬間風速伊原間で35.7㍍ 総雨量最高は西表大原で96.5㍉

石垣島地方に最接近した台風9号の影響で岸壁を越える高波=10日午前、石垣港

石垣島地方に最接近した台風9号の影響で岸壁を越える高波=10日午前、石垣港

台風9号 市内で7人が自主避難 農作物の被害はなし

 大型で非常に強い台風9号は10日、石垣島地方を風速25㍍以上の暴風域に巻き込みながら北上し、大陸方面向け遠ざかった。台風接近で10日午前11時20分に市内伊原間で西北西の風35.7㍍の最大瞬間風速を観測した。石垣市と竹富町によると、農作物を含め大きな被害は報告されていない。最大7人が石垣市健康福祉センターに自主避難した。離島航路、空の便(70便)とも全便欠航。空の便で4200人余に影響が出た。11日は空の便は通常運航を予定。離島航路は一部で影響が残る見込み。路線バスは昼前に一部、運行を再開した。

 台風接近で、石垣島地方は10日午前6時ごろから午後1時ごろまで暴風域にあった。暴風警報は同日午後7時22分に解除された。与那国島地方は暴風域に入らず、警報の発令もなかった。

 石垣市と竹富町の公立幼小中学校と県立高校、特別支援学校は休校。与那国町内の小中学校は通常授業を行った。

 総雨量は、9日午前0時の降り始めから10日午後7時までに西表大原の96・5㍉を最高に各地で40㍉以上のまとまった雨が降った。

 台風9号は10日午後6時現在、石垣島の北約290㌔にあり、1時間に20㌔の速さで北西に進み、石垣島地方から遠ざかっている。

  • タグ: 台風9号
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム