八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

石老連趣味のクラブ発表会 活動成果はつらつと

15クラブが日ごろの活動の成果を披露した石老連の第31回趣味のクラブ発表会=5日午後、市民会館大ホール

15クラブが日ごろの活動の成果を披露した石老連の第31回趣味のクラブ発表会=5日午後、市民会館大ホール

展示・舞台に来場者は熱視線

 石垣市老人クラブ連合会(石垣實勇会長、会員2150人)主催の第31回趣味のクラブ発表会が5日午後、石垣市民会館大ホールで開かれ、15クラブが展示や舞台で日ごろの活動の成果を披露した。

 展示の部では手芸クラブのクッションや洋服、バッグ、ふれあい農園クラブが収穫したトウガンやカボチャ、スイカ、書道クラブの作品などが並び、来場者の関心を集めた。

 舞台の部には12クラブから総勢183人が出演。舞踊クラブの「あやかり節」「デンサー節」がオープニングを飾り、三線クラブの「鷲ぬ鳥節」「真栄節」「親まぁる節」、詩吟クラブの「宝船」「吟道日本」などが続いた。会場には大勢の市民が訪れ、演目が終わるたびに盛んな拍手を送った。

 石垣会長は「年間活動の成果を家族や一般市民に披露することで、未加入会員の掘り起こしにつなげたい」とあいさつした。

  • タグ: 石垣市老人クラブ連合会趣味のクラブ発表会
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム