八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

気苦労多いが腕の見せどころ

 ▽…出荷先の鹿児島市から感謝状を受けた八重山漁協は、全国の20市場に販路を持っている。水揚げされる水産物のすべてを地元ではさばけないためで、魚種や相場によって出荷先を変えている。市場販売課にとって、出荷先での魚価が安いと漁業者からお叱りを受けるため、市況を確認しながら出荷先を選択する作業は気苦労も多いが、腕の見せどころでもある。

 ▽…西表製糖工場へのサトウキビの搬入期限となる25日まで残り約2週間となった11日、沖縄気象台が「沖縄地方は梅雨明けしたとみられる」と発表。サトウキビ農家の男性は「梅雨なのにほとんど雨が降らなかった。今年も干ばつに悩まされるのか」と頭を抱えていた。厳しい暑さが続く中、熱中症だけでなく、水不足も懸念されている。

▽…19人が一般質問通告を届け出た石垣市議会6月定例会。幼稚園や学校施設へのクーラー設置から市役所新庁舎建設計画、自衛隊配備など盛りだくさんの内容となっている。中でも新庁舎建設計画では、仮に移転することになった場合、住所を変更するため議員3分の2以上の賛成が必要な特別議決事項となるだけに注目度も高い。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

ページ移動

キーワード検索フォーム