八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

少年武蔵が優勝 4年ぶり九州大会出場

県スポーツ少年団軟式野球先島地区ブロック交流会を制し、8月の九州ブロック大会の出場権を獲得した少年武蔵=5月31日午後、市中央運動公園第二野球場

県スポーツ少年団軟式野球先島地区ブロック交流会を制し、8月の九州ブロック大会の出場権を獲得した少年武蔵=5月31日午後、市中央運動公園第二野球場

先島地区ブロック交流会

 県スポーツ少年団軟式野球先島地区ブロック交流会(石垣市スポーツ少年団主催)は5月31日、市中央運動公園第二野球場で準決勝と決勝を行い、少年武蔵が優勝し、8月に熊本県で開催される第35回九州ブロック軟式野球交流大会の出場権を獲得した。

 同大会は県内5ブロックで県代表権を持ち回りに決めており、先島ブロックに代表枠がくるのは4年ぶり。宮古島市も先島に含まれるが、スポーツ少年団としての活動がないことから、八重山で優勝したチームが代表権を手にすることになる。

 結果は次の通り。

 【準決勝】

少年武蔵

023004︱9

000005︱5

少年スネーク

(武)比嘉、山城—菅原

(ス)比嘉、大城、比嘉、照屋—赤池

▽本塁打=比嘉(武)

▽三塁打=菅原(武)、大宜見(ス)

▽二塁打=久部良(武)、比嘉(ス)

少年オリオンズ

0000︱0

2224︱10

真喜良サンウェーブ野球部

  (4回コールド)

(オ)具志堅、金城、平野—平野、池間

(真)入米蔵—渡久山

▽三塁打=松川(大)、浜元、前田盛、渡久山(以上真)

▽二塁打=入米蔵、垣花(以上真)

 【決勝】

真喜良サンウェーブ野球部

0010001︱2

200030×︱5×

少年武蔵

(真)内間—前田盛

(武)比嘉—菅原

 ▽三塁打=比嘉(武)

 ▽二塁打=玉木(武)

  • タグ: 少年武蔵九州大会出場
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム