八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

自主性で皆勤

 ▽…今年は3高校から5人が12年以上の皆勤を達成。八重山高校の本成浩校長は「精神力も大きいが、周りの支えもあったと思う。簡単に休まないという思いの積み重ねがこの形に表れた」と称賛。また、本成校長は生徒に「親から押しつけられた?」と問いかけ、全員そうではないことを確認。「皆さんも親になった時に子どもの自主性を尊重しながら育ててほしい」と期待した。

 ▽…卒業生全員が進路を決めてから卒業式に臨む八重山商工高校。就職する3年生も多く、その大半は県外に出て行く。気がかりなのは5年後、10年後の離職率。「一度は島を離れ、いずれは戻ってきて」という保護者は多いが、就職先に定着しないとなると、学校側と企業側の関係にも影響しかねない。進路指導では「一度は|」は禁句。

 ▽…石垣市立図書館で「春の洋ラン展」が開催され、館内にランの芳しい香りが広がっている。会場には80点以上のランが展示されているが、八重山蘭同好会の会員数は10人。会員の1人は「若い人がおらず高齢化が心配。図書館は子どもから大人まで幅広い層が利用するのでランに興味を持ってもらい、入会してほしい」と、会員の拡充に期待。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム