八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

ボールパークを満喫 キッズチアも選手を激励

かわいらしいパフォーマンスを披露したキッズチアの子どもたち=11日午前、石垣市中央運動公園野球場

かわいらしいパフォーマンスを披露したキッズチアの子どもたち=11日午前、石垣市中央運動公園野球場

千葉ロッテ

 千葉ロッテマリーンズの石垣島キャンプを盛り上げる「ボールパークスペシャルデー」(石垣市主催)が11日、キャンプ会場の石垣市中央運動公園で行われた。子どもたちを中心に400人以上の市民が訪れ、クイズやストラックアウトなど多彩な催しを楽しんだ。

 オープニングセレモニーは、この日のために結成された小学生11人によるキッズチアがかわいらしいパフォーマンスを披露し、練習に汗を流す選手たちを激励。ウオーミングアップしていた岡田幸文選手会長は「応援ありがとう」と感謝した。

 キッズチアに参加した本原爽子さん(宮良小6年)は「とても緊張したけど楽しかった。私たちの応援で選手の皆さんも頑張ってほしい」と笑顔をみせた。

 噴水広場で行われたクイズ大会では、ロッテのマスコット「マーくん」やチーム、選手にまつわる問題が出され、参加者たちが解答に一喜一憂していた。

 クイズに答えてロッテの公式球をプレゼントされた田渕尊君(真喜良小1年)は「公式球を狙っていたのでうれしい」と話した。

 ボールを投げて9枚の的を落とすストラックアウト大会や投球のスピードを競うスピードガン測定、ロッテのグッズなどが景品となった射的など各コーナーにも列ができた。

 市から委託を受け、イベントを企画した株式会社ハブクリエイトの喜納正雄代表取締役は「8年前にロッテキャンプが始まったころを思い出し、大いに盛り上げたいと思った。キッズチアをはじめ、来年もイベントを企画したい」と話した。

地図
  • タグ: 千葉ロッテボールパークスペシャルデー
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム