八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

ロッテ、きょう石垣入り

2月1日に始まる千葉ロッテマリーンズの石垣島キャンプを前に会場設営が進められている市中央運動公園=29日午後

2月1日に始まる千葉ロッテマリーンズの石垣島キャンプを前に会場設営が進められている市中央運動公園=29日午後

会場設営進む「芝の状態、良好」

 千葉ロッテマリーンズの石垣島キャンプが2月1日に始まるのを前に、市中央運動公園では会場の設営作業が急ピッチで進められている。市の担当者によると、作業は計画通りに進んでおり、キャンプのメーン会場となる同公園野球場と第2野球場の整備を行っているロッテ浦和球場のグラウンドキーパーからも「芝の状態などが良好だ」と評価を得たという。

 チームは30日午後5時50分着の日本トランスオーシャン航空機(JTA73便)で石垣入り。南ぬ島石垣空港到着ロビーでは歓迎セレモニーが開かれ、山室晋也球団社長と伊東勤監督、青山道雄2軍監督、岡田幸文選手会長と大嶺祐太、翔太が出席する。

 京都大学初のプロ野球選手として注目されるドラフト2位の田中英祐や、2013年のドラフト1位で昨季のパリーグ新人王に輝いた石川歩らも来島する。

 市の担当者は「市民のみなさんも空港で迎えてほしい」と呼びかけている。

地図
  • タグ: 千葉ロッテマリーンズキャンプ
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム