八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

過去最高の115万人 竹富町入域観光客

26664.竹富町入域観光客数.jpg

前年比10万人超
宿泊型観光が課題に

 竹富町内の各離島への2014年入域観光客数は計115万9060人となり、過去最高を記録したことが21日分かった。前年に比べて10万1940人(9・64%)増となり、これまで最高だった08年の113万8656人を超えた。航路の欠航が相次いだ鳩間島を除いて、全島で入域客数が増加した。

 町内への入域観光客数は一人で複数の離島を回るため、例年、石垣市の観光客数より多くなる。

 21日の離島観光振興会議で町観光協会の上亀直之会長は「石垣市が110万人なら竹富町は120、130万人となるはずだが、周遊型が減少傾向にあるのではないか。航空運賃が安くなっても船賃は変わらないため、観光客が島々に行きにくくなっているのではないか」と指摘した。

 町商工観光課の東金嶺肇課長は「過去最高を上回ったことは大変喜ばしいことだが、町内は日帰り観光が多く、いかにして宿泊型に持っていくか課題もあり、観光協会と連携しながら取り組んでいきたい。南ぬ島石垣空港の開港で観光客の移動形態も変わっており、観光客の動向調査も行っていきたい」と述べ、新年度に町入域観光統計調査を実施する考えを示した。

  • タグ: 入域観光客竹富町
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム