八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

きょう「110番の日」 昨年は7000件と急増

昨年の110番受理件数が前年より641件多い7137件となった八重山署。110番の適正利用を呼びかけている=9日午後、同署

昨年の110番受理件数が前年より641件多い7137件となった八重山署。110番の適正利用を呼びかけている=9日午後、同署

八重山署、適正利用呼びかけ

 八重山署は10日の「110番の日」を前に、昨年1年間の交通事故や路上寝込みなど住民から寄せられた110番と同署に直接連絡のあった通報件数をまとめた。受理件数は前年を641件上回る7137件と急増した。特に同署への直接通報が3735件で、前年より428件増加した。同署地域課の船道安広課長は「要望や相談などは♯9110を利用し、速やかに犯人逮捕や事件解決につなげるため、110番は緊急の際だけに利用してほしい」と適正利用を呼びかけた。

 直接通報のうち、騒音や駐車問題などの「要望や苦情」の875件が前年比103件増と最も多く、次いで交通事故関係が716件(同56件増)で42.6%を占めた。

 飲酒絡みの通報は635件(同31件増)で、内訳は路上寝込みが367件(同8件減)、泥酔者268件(同39件増)だった。

 刑法犯情報は209件(同16件増)で、うち窃盗犯が170件(同28件増)で最多だった。

 一方、県警本部で受理した110番も前年より213件増加し、3402件の通報があった。そのうち交通事故関係が722件(同74件増)、飲酒絡みが450件(同38件増)だった。

 刑法犯情報は211件(同9件減)で、窃盗犯情報はこのうち98件(同13件増)となっている。放置自転車やパトロール要望などの「その他の情報」も233件で前年より5件増加した。

 船道課長は「管内では路上寝込み、けんかや口論など飲酒絡みの通報が多い。節度ある飲酒をお願いしたい。観光客の増加に伴い、レンタカーの絡む物損事故も増えている」と注意を呼びかけた。

  • タグ: 110番の日
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    ページ移動

    キーワード検索フォーム