八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

「島を照らす光に」

石垣市の成人式で、振り袖や琉装など華やかな衣装に身を包み、写真に収まる新成人たち=4日午後、市民会館ピロティ

石垣市の成人式で、振り袖や琉装など華やかな衣装に身を包み、写真に収まる新成人たち=4日午後、市民会館ピロティ

新成人ら誓い新た
石垣市式典に534人出席

 大人の第一歩を踏み出す新成人の門出を祝う石垣市主催の式典が4日午後1時から、石垣市民会館大ホールで開かれた。郡内の新成人は石垣市で約600人、竹富町で32人、与那国町で20人の計約652人。市の式典には男性286人、女性248人の計534人が出席、「石垣島を照らす光になろう」などと誓った。成長を見守ってきた保護者、先輩を慕う後輩らも多数来場し、晴れの門出を祝った。

 会場は、色とりどりの振り袖や琉装姿の女性、スーツやカラフルな羽織はかまの男性らで、華やかな雰囲気に包まれた。

 式典で中山義隆市長は「石垣島に生まれ育ったことを誇りに、何事にも臆(おく)せず、積極的に自己を磨き、グローバルな視野で世界に貢献できる人になることを願っている」と激励。石垣市議会の知念辰憲議長が祝辞を述べた。

 新成人を代表して真玉橋和さんが「石垣島の中から光を放つ人、外から光を届ける人、太く強い光によってこの島は輝くことができる。石垣島を照らす光として強く大きく輝いていこう」と呼びかけ、保田盛健裕さんが「大人としての1年目を歩み始めることになり、胸が躍っている。先輩方のように勇ましく、素敵な大人になれるようにご指導いただきたい」と述べた。

 式典後のアトラクションでは島袋建汰さん、友利青海さん、仲村裕志さんが司会を務め、八重山3高校郷土芸能部OBの「鷲ぬ鳥節」で幕開け。石垣市青年団協議会の宮良美香会長のスピーチや「キカイチ」の歌、津田航さんら5人のダンスグループ「Tanna fa'Crew」のダンス、リカ・トゥモール(平得美帆)さんのミニライブなどが次々に繰り広げられ、新成人を祝福した。

 式典前のオープニングでは、20年の歩みを振り返るスライドショー、いしがき少年少女合唱団の合唱もあった。与那国町は2日、竹富町は各離島で2、3日に一足早く成人式が催された。5日には船浮公民館で成人式が開かれる。

  • タグ: 成人式
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム