八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

18台に口頭で警告 年末年始の街頭車両検査

街頭車両検査で整備不良や着色フィルムの違法貼付などをチェックする関係者ら=17日午後、石垣市八島町の登野城漁港施設

街頭車両検査で整備不良や着色フィルムの違法貼付などをチェックする関係者ら=17日午後、石垣市八島町の登野城漁港施設

 八重山運輸事務所(新里和広所長)は17日午後、八島小学校近くの登野城漁港施設で街頭車両検査を行った。軽自動車155台、ミニバイク14台を含む259台を検査した結果、方向指示器やブレーキランプの不点灯、カーテンを装着していた車両など18台に口頭で警告。カーテン装着車はその場で外させた。

 10日から来年1月10日まで全国で展開している「年末年始の輸送等に関する安全総点検」の一環。整備不良や着色フィルムの違法貼付、タイヤ・ホイールの車体外へのはみ出しなどをチェックした。八重山署や県自動車整備振興会八重山支部などから20人が参加し、国道バイパスを通る車両を対象に実施した。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム