八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

過去最多更新の見通し〜年間観光客数

9月までに89万9768人

 八重山のことしの観光客数が、過去最高を記録した昨年を上回る見通しとなったことが、29日に県八重山事務所が発表した八重山入域観光客統計の概況で分かった。同概況ではことし1〜9月の観光客数が90万人に迫る89万9768人となり、昨年1年間の94万2964人を上回ることがほぼ確実となった。

 9月の観光客数は前年同月を1万4569人(13.8%)上回る11万9957人で、9月単月として過去最高を記録。対前年同月を上回るのは23カ月連続。

 同事務所によると、9月は「とぅばらーま大会」などのイベントで多くの観光客が訪れた。

 空路は8万9899人で前年比2.3%減。東京路線(前年比29.9%増)、大阪路線(同11.6%増)を中心とする県外路線が前年同月から8.5%伸び、好調を維持したものの、基幹路線の石垣那覇線が前年を8.2%下回った。

 海路は、台湾からのクルーズ船「アクエリアス号」が計10回寄港するなど、3万58人が来島。前年同月比124%増となった。

 3市町別では▽石垣市=11万9504人(前年同月比13.7%増)▽竹富町=9万1781人(同10%増)▽与那国町=2497人(同8.7%増)。

  • タグ: 観光客数
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム