八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

「東北大震災を教訓に」

 ▽…石垣市は11月4日から、市役所新庁舎建設に関する意見交換会を開催する。建設位置に対して市民から多くの意見が出そうだ。市役所の建設場所は将来のまちづくりを踏まえて決定する必要があるが、高台の場所については候補地が挙がっていない。これでは議論がしにくいのではないか。

 ▽…少雨傾向が続き、水源地の水量が減少したことに伴い、竹富町渇水対策本部は30日から夜間断水の実施を決めた。当初は会議が開かれた29日夜からの断水計画もあったが、各課から「そんないきなりでは町民は何の準備もできない」などの意見があり、翌日に変更された。確かに非常事態だが、町民の生活を混乱させないためにも、冷静な判断が求められる。

 ▽…中華航空が冬季運航を開始し、29日午前、初便が到着。国際線初の通年運航で期待が膨らんだ半面、提供座席数158席に対し台北からの搭乗者は50人。同社担当者は「現実は厳しい」と冬の課題に直面したが、運航はまだ始まったばかり。それよりも「期間限定」の国際線ターミナルの利用に一石を投じた今回の冬季運航に対し、“歓迎する人々”の姿がないのが気がかりだった。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム