八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

「マルバネクワガタ捕らないで」 与那国

環境省が関係機関と合同で行ったヨナグニマルバネクワガタの密猟防止パトロール=10日夜

環境省が関係機関と合同で行ったヨナグニマルバネクワガタの密猟防止パトロール=10日夜

密猟防止で合同パト

 【与那国】ヨナグニマルバネクワガタの密猟を防止しようと、環境省那覇自然環境事務所は10、11の2日間、与那国町と八重山警察署と合同で町内をパトロールした。

 ヨナグニマルバネクワガタは環境省のレッドリストで「ごく近い将来における野生での絶滅の危険性が極めて高いもの」を示す絶滅危惧ⅠA類とされ、種の保存法では国際希少野生動植物種に指定され、捕獲や譲り渡しが禁止されている。

 パトロールには石垣自然保護官事務所の原口梨沙自然保護官や町役場の林務担当者、町教委の文化財保護担当者、八重山署の駐在所員が参加。初日の10日は午後8時からパトロールを行った。

 環境省はヨナグニマルバネクワガタについて「とらないで・売らないで・買わないで」と呼び掛けている。許可なく捕獲や譲渡などをした場合は5年以下の懲役、罰金500万円以下の処罰の対象となる。(田頭政英通信員)

  • タグ: マルバネクワガタ
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム