八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

禁物

 ▽…12日まで展開されている「救急の日及び救急医療週間」。救急車の適正な利用を呼び掛けている市消防。重篤な患者が出るなど、救急車を必要としている人に対応できるように「皆さんの協力が必要」と強調し、病院の早めの受診や健康管理に努めることで、「搬送要請を減らすことができる」とみている。ただし、症状の安易な自己判断は禁物だ。そこはプロの目に頼ろう。

 ▽…伊野田小学校で行われたバレエ団によるワークショップでは、一流のダンサーの動きに児童らがくぎ付け。崎原修教頭も「こんなにすごいとは思わなかった」と感嘆の声を上げた。11月にはダンサーやスタッフなど総勢55人が公演に来るといい、西原貴和子校長は「北部4校に声をかけようと思っている」という。本格的なバレエを見る機会はなかなかない。ぜひ多くの児童に見てほしい。

 ▽…「下水道の日」の10日、石垣市は市内の下水道の接続状況を公表した。市街地は約5割なのに対し、世界有数のサンゴ礁を誇る白保地区は27.22%、昨年度供用開始の大浜・磯辺地区は2.84%にとどまっている。島の東側には空港があり、観光客が浜辺に下りる機会も多い。排水の悪臭はイメージダウンにもつながりかねないことから、市では早期の接続を呼びかけている。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム