八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

富士登山で旧交温める 大浜の「友楽会」

富士登山に挑んだ「友楽会」会員

富士登山に挑んだ「友楽会」会員

お鉢巡りも達成

 大浜の昭和28年生の同窓会「友楽会」(小浜廉清代表)は、8月25日から28日にかけて還暦祝いの行事の一環として富士登山を行った。火口を一周するお鉢巡りも達成しながら旧交を温めた。

 小雨が続く天気だったが、10人の参加のうち7人が五合目から登山を開始。互いに肩を貸し助け合い、励まし合いながら八合山小屋に到着し、晴れ間が広がる頂上では絶景にも恵まれた。

 帰りの御殿場ルートでは、マラソンコースにもなっている「大砂走り」も体験。無事全員で下山した。

 中には「日本一の富士山に登れて感激したが、今度は於茂登岳でいい」と笑う会員や、「これを機会に山登りに挑戦していきたい」と言う頼もしい会員もいた。

 ヒザを痛めて登山を断念した前津有邦さんらは「登れなくて残念だが、次に期待したい。富士周辺の富士五湖や白糸の滝、鳴沢氷穴なども素晴らしかった」と登山者に近況を報告した。

 今回は、初めての富士登山者が多く、無理な行程を組まずに挑んだため、御来光は八合目で迎えたが「次は頂上で」と決意を新たにしていた。

  • タグ: 富士登山友楽会
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム